人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

台湾総統選について

 来年1月の総統選に向け、郭台銘氏が国民党から離党、近く無所属の立候補を表明する可能性が高まっているという。

 郭氏が出馬するのはビジネスに飽きて意義ある余生を送りたいということであろうが、果たして最終決着は如何(いか)なるものとなるのか。

 4年前の今頃は親民党の宋楚瑜氏の動向が注目されていた。今回は長引いた香港のデモの影響が色濃く出ることだろう。

 台湾が第二の香港となる見込みは当分の間はない。学生達による騒擾(そうじょう)が起きないような堅固な政治体制であり続けることを期待している。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2019-09-13 11:11 | Comments(0)