人気ブログランキング |

<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

台湾観光解禁1年について

本日付の東京新聞に「中国人の台湾観光解禁1年 訪台客数期待はずれ」という見出しの記事があった。

昨年7月から今年2月までの1日当たりの観光客が200~600人で、3000人の目標に遠く及ばなかったというものであり、新規需要であればないよりはましと言える。

中国人は他のアジア人同様、欧米志向が顕著で、台湾への旅行が急増することはないものと小生は考えていたが、多くの中国人が台湾を廻り、知識を増進すること自体は実に結構なことである。

台湾における中国人旅行客のマナーの実状が如何(いか)なるものかは若干興味がある。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-07-04 21:00 | Comments(0)  

中国資本の台湾投資解禁について

中国資本の台湾投資が100分野について解禁となったというが、中台接近の布石は着々と進行しているようである。

馬氏の当選を待っていたかの如(ごと)く、次々と新たな政策が打ち出されるというのはかなり周到な準備が事前になされていたことは言う迄(まで)もない。

小生が嘗(かつ)て遼寧省(りょうねいしょう)で短期語学研修した頃、留学生宿舎に目付役(めつけやく)として住んでいたある聡明な中国人学生が、後にテレビ朝日「ニュースステーション」で加藤千洋氏から香港で台湾工作に従事していたと紹介されているのを見たとき、成程(なるほど)と感じた。

中台間の垣根が取り払われるにつれ、政策の可否が将来問われることとなる。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-07-01 20:24 | Comments(0)