人気ブログランキング |

<   2006年 10月 ( 46 )   > この月の画像一覧

 

日據時代的台灣-49

Looks like my father
c0058035_20233456.jpg

This picture reminds me of my father, very handsome and neat. But to my understanding that my father liked to fight with others and had a very bad temper when he was young.

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-18 20:31 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

台北市長選について

12月の台北市長選は親民党宋主席の出馬表明もあり、国民党候補の支持率が下がったとのことである。

国民党の方は、馬英九氏の政治手腕に限界がある一方、連戦氏の海南島での農業フォーラム出席等、引続き中国との合作アピールに注力しているが、党自体に勢いが感じられない。

民進党は、陳総統糾弾運動は一服したが、今後再燃しないとは限らない。謝長廷前行政院長の当選も確実とは言えない。

当面の台湾での関心事は、些か混沌として来た台北市長選の行方にあると言えるだろう。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-10-18 18:53 | Comments(0)  

日據時代的台灣-48

Textbooks during the coloniel period.
c0058035_21325099.jpg

c0058035_2134961.jpgMy father dressed like this when he was 12~15 years old. I assume that the 6 boys were from well-to-do families.

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-17 21:32 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

日據時代的台灣-47

Taxi
c0058035_21301822.jpg

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-17 21:30 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

日據時代的台灣-46

c0058035_2223249.jpg

c0058035_22244093.jpg

c0058035_2226593.jpg

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-16 22:26 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

北朝鮮崩壊について-2

今回の騒動も、台湾問題に対応するための予行演習と捉えたい。

また、こうした中では無理であるが、事の次第によっては何れ、台湾が自己主張する恰好の時機が訪れるかも知れない。

さて、2回目の総統罷免案が否決され、座り込み運動も漸く鎮静化に向かっているものの、機密費問題は未だにくすぶり続けている。親中と現状維持のはざまで、政治に無理に廉潔さを求めている台湾もまた久しく動揺しているのである。

北朝鮮崩壊や台湾独立という中国にとっての悪夢は絶対にあり得ないのか。国際協調の成果を疑問視し乍ら、冷静に見守る日本人は小生だけではないことだろう。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-10-15 14:20 | Comments(0)  

徴兵制實施記念演藝大會

c0058035_22105564.jpg

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-14 22:11 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

日據時代的台灣-45

A Modern Japanese motocycle accompanied with traditional Taiwanese building.
c0058035_2255164.jpg

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-14 22:06 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

日據時代的台灣-44

This picture was taken 7 years before I was born.
A Japanese made "Shobosha".

日製水箱式消防車
c0058035_20244614.jpg

靖国英雄 YASUKUNI Hideo

by ayanokouji3 | 2006-10-14 20:25 | 日據時代的台灣 | Comments(0)  

北朝鮮崩壊について-1

気が付いてみると、中国が何時迄(いつまで)も北朝鮮を全面擁護出来なくなり、北朝鮮が中国の現体制を揺るがし兼ねないお荷物となってしまった。

扱い方を一度(ひとたび)間違えば、北朝鮮崩壊が中国の漸進的崩壊につながる可能性が出て来る。

中国共産党の指導部にはそこ迄の洞察力はあっても、未だに楽観視している向きがある。

国際協調で何処迄押し通せるのか。先手を打ち、主体性を以て行動する国の方に分があるのは目に見えている。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-10-14 19:36 | Comments(0)