人気ブログランキング |

2011年 05月 27日 ( 1 )

 

原発問題について

 原発問題は先が見えない状況のまま、海水注入中断をめぐる責任の追及が肩すかしにあったような何ともしまらない話である。

 「メルトダウン」というおどろおどろしい言葉も最近になって起こっていたことが判明した訳だが、当初の段階でこれを声高に話していたら、国民にかなりの動揺を齎(もたら)したことだろう。

 国民に対して、矢張り、或程度迄「由らしむべし、知らしむべからず」の形にしておいた方が幸せなのではないか。

 原発事故の全体像と効果的対策が明らかにならぬ限り、幾等(いくら)責任追及を続けても醜(みにく)い争いとなるばかり、それにしても、津波・原発共に専門家の面目は丸つぶれである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-05-27 21:32 | Comments(0)