人気ブログランキング |

2011年 04月 08日 ( 1 )

 

東日本大震災について-18

 昨夜も余震があり、今尚「戦時体制」が続いていることを実感した。

 最近は新聞の震災関連記事を丹念に読むことを心掛けている。また、『TIME』や『大紀元時報』の記事も各国の反応が判り、参考となっている。

 昨日は『文藝春秋』5月号が届いた。かなり充実しており、「こんな日本に誰がした」風の4月号と比べ、「日本の再出発」という前向きな姿勢が評価出来る。

 愚痴も並べられた寄稿に、諸氏の日本人としての真心を汲み取ることの出来た思いがして、一読後爽快な気分となった。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-04-08 22:53 | Comments(0)