人気ブログランキング |

2011年 03月 01日 ( 1 )

 

韓国人への対応について-2

 本日は万歳事件(三・一独立運動)記念日である。朝、韓国人より或(あ)る件につき話を聴く機会があった。

 韓国人との付き合いがない人にとっては判らないと思うが、彼等(かれら)の話はネチネチとしており、泣くが如く怨(うら)むが如く、愚痴やぼやきが多い。

 中国・台湾人であればあっさりと諦められることも、彼等の場合、小事が大事となり、それが永遠に心に重く残って行くのである。

 万歳事件より92年、韓国人の頭には日本統治の「忌(い)まわしい記憶」が「彫刻」され、子々孫々引き継がれて行くことだろう。

 日本人としては傍観するのほかはない。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-03-01 21:20 | Comments(0)