人気ブログランキング |

2011年 02月 28日 ( 1 )

 

革命について

 楽天性を旨とするというイスラム社会に、チュニジアに続き、エジプトで革命が起こり、またリビアで分裂が始まったとの報を聞き、今度はアジアとなると中国の動向が特に気になる。

 中国での民主化集会は今のところ不発に終わっているようであるが、共産党政権としても如何(いか)にうまく収拾するかが最大命題となる。

 万一中国に革命が起これば、「辛亥」のように十干十二支で命名されるのだろうか、非常に興味のあるところである。

 現段階では民衆蜂起は難く、成り行き任せの儘(まま)時が過ぎて行くのではないかとも思われる。本当にひとたび事が起これば、隣国日本の立場はかなり危ういものとなるは論を待たざる也。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-02-28 21:34 | Comments(0)