人気ブログランキング |

2009年 03月 09日 ( 1 )

 

台湾よりの脱出について-1

嘗(かつ)て香港返還の方針が決まったとき、香港人の中には米国西海岸やカナダに逃避場所を設けて、行ったり来たりの生活をしている者が大勢いたが、逃避熱が冷めると香港に戻って元のビジネスに従事していた例を多く知っている。

台湾人も今またその境遇に至り、どっちつかずの、精神的に不安定な生活を送るようになって行く者が益々(ますます)多くなって行くのではないかと危惧する。

祖国あっての国民・住民であり、中途半端(はんぱ)な状況にある台湾およびその人々には心より同情するものである。

台湾人にとっては、矢鱈(やたら)規制の多い日本よりも、米国は最も無難な国の一つであろうが、小生は最早(もはや)二度と行く気にはならないのである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-03-09 19:56 | Comments(0)