人気ブログランキング |

2009年 02月 26日 ( 1 )

 

流出文化財落札について-1

NHK衛星第一の香港フェニックスニュースで、これ迄(まで)屡々(しばしば)取り上げられて来た、円明園にあった鼠(ねずみ)と兎(うさぎ)のブロンズ像の落札の模様が報道されていた。

一体1400万ユーロ、邦貨34億円というから、コレクターのみの世界であるが、この返還に国家威信をかけて取組む活動の趣旨は、それ自体、判らない訳ではない。

併し、当時の緊張した国際情勢の下で起きた事件の結果を今更変えようとしても仕方があるまい。

尖閣問題の領有権主張とは事情が異なるものの、こうしたやり方は駄目元でも兎(と)に角(かく)強く言ってみるという支那人特有のはったりに過ぎない。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-02-26 20:32 | Comments(0)