人気ブログランキング |

2008年 11月 24日 ( 1 )

 

台湾関係ニュースについて-2

台湾の置かれた立場は十分に理解するが、実質的に「中台一宇」となることが日程に上って来るのも然程(さほど)遠くないと思われる。

台湾独立派の危機感と焦燥感があのような過激な行動に表われたのは事実であり、これを否定することは出来ない。

金融危機の只中にある欧米を傍観するかの如き日中間の狭間にある台湾の中国化という大きな流れの中では、台湾独立派が幾らもがいても無駄である。

観念して、事態を見守ることしか出来ないのは余りに無為無策であるが、これが台湾住民の望んだことと思えば、致し方ない面は大いにある。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-11-24 21:06 | Comments(0)