人気ブログランキング |

2008年 10月 29日 ( 2 )

 

「喧賓奪主」について

NHK衛星第一の香港フェニックスニュースで、「國台辦両會共商應對金融危機」という報道があった。張氏は治療中というが、陳氏は11月3日より7日の予定で訪台することとなったという。

李叔徳氏より、張氏の訪台時、転倒させられる(画像から見ればそうだが、実際には体調不良により自ら倒れたという見方もある)前の言動が「喧賓奪主」と受け止められたという話があった。

愛知大学編の「中日大辞典」でこれを引いてみると、「成語、主客を顛倒する.〔他一到這里就~的指揮起来〕彼はここへ来るとすぐ主客顛倒して指揮をした」とある。

主客顛倒しなければ権威を示せないし、権威を示すには主客転倒しなければならない。中台関係の本質はここにあるものと見た。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-10-29 21:56 | Comments(0)  

「新説!?日本ミステリー」について

昨夜、竹下氏が歴史評論家として登場した、東京12チャンネルの番組「新説!?日本ミステリー」を視た。

元寇(蒙古襲来)のことは遥か昔のことなので、却(かえ)ってロマンがあるのを感ずるし、義経=ジンギスカン説もまた歴史の一解釈として面白いのではないだろうか。

元寇の真実について評者が信ずるという判定を出したのも、今の時代なればこそと考える次第である。

竹下氏の活躍を大いに期待する。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-10-29 07:24 | Comments(0)