人気ブログランキング |

2008年 06月 24日 ( 1 )

 

尖閣問題に思う-3

ところで、日中台共に、「腐っても鯛」の Pax Americana の体制に依然組み込まれているのは事実であり、これが機能している限り、一触即発の事態は起こらない。

戦後の日本は米国の産物で、植民地と卑下(ひげ)する向きには否定のしようがない。

他方、陰気な日本のドラマより血湧き肉躍る米国のそれに馴(な)らされた日本人の洗脳の度合は峠を越したかに見える。

併(しか)し、尖閣問題一つをとっても米国の判断次第というところに日本の危うさを大いに感ずる。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-06-24 21:03 | Comments(0)