人気ブログランキング |

2008年 03月 26日 ( 1 )

 

馬英九氏の訪米問題について

香港フェニックステレビは中国共産党の御用会社であり、馬氏当選後は台湾に関する報道には事欠かなくなった。

本日は就任前の訪米問題について触れていたが、米中で調整する筈であるから、おいそれとは進まないことだろう。

いっそのこと、日本再訪を果すことの方が意義があるように思える。

当選前と当選後の待遇に目に見えた懸隔があるのは当然のことであるが、波風が立たないことを望む。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-03-26 20:22 | Comments(0)