人気ブログランキング |

2008年 03月 09日 ( 1 )

 

中国進出企業の夜逃げについて

9日付毎日新聞7面の「潮田道夫の千波万波」というコラムに、中国に進出した韓国企業が夜逃げ同然に撤退している例が急増、青島では2004年の18件から、2007年1~9月で43件に達したという他紙の数字を挙げている。

インフレによる事業コスト増を原因とするが、これらの撤退は、全て「何を今更」という感じがあする。

事業に対する見込みが甘かったか、土地の有力者への付届けが足りなかったか、何れにせよ、台湾企業でもこうした例は枚挙に遑がないというように先般台北でも聞いた。

夜逃げとは聞き捨てならないが、中国経済の将来に対する不安よりも、個々の企業が生き残り戦略を見直す時期に達しているのは、いずこも同じことである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-03-09 21:40 | Comments(0)