人気ブログランキング |

2008年 02月 25日 ( 1 )

 

「台湾人脈」について

日本統治時代の歴史研究に関して、昭和10年頃の台北大学を中心とした人間関係に限定して分析するという、幅を狭めた人物研究方法がある。

満州人脈という言葉はよく聞いたことがあるが、当時は台湾という存在を介しても人的つながりが多くあったことを知った。

個々人が父祖の事蹟を探求して、台湾とのつながりを調べることは大いに意義がある。

小生はこれ迄の調査不足を恥じ、今後は台湾関係のことに注力しようと思う。遠い過去のことは、無味・無臭であり、一切害はないのである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-02-25 20:33 | Comments(0)