人気ブログランキング |

2007年 06月 19日 ( 1 )

 

台湾住民投票について

本日の香港フェニックステレビ(鳳凰電視)ニュースによれば、台湾の国連加盟に関する住民投票に対し、米国務省関係者が反対の意向を表明したという。

いつまでも同じレベルで、駆引と牽制ばかりを続けていても仕方がないと思う。

台湾問題というのは、長期に亙るものであること、日本の抱える領土問題と同じではあるが、それが有つ重要性という点においては、遥かに上である。

いつの日にか、台湾「公民」が国民と称されることを願うのみ。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-06-19 20:34 | Comments(0)