人気ブログランキング |

2007年 03月 02日 ( 1 )

 

衆院予算委攻防について

国会では相変わらず緊張感のない事態が続いているようである。

貧困と飢餓のない国では、政治というものはこの程度のものなのか。

社会を騒がせる事件も、国の政治に応じて下らないものばかりである。

これは政治や事件を伝えるマスコミのせいばかりではなく、最終的責任は、そうしたものを不知不識の裡に求めている国民の側にあるのではないか。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-03-02 20:08 | Comments(1)