人気ブログランキング |

2006年 08月 31日 ( 1 )

 

「台灣之聲」について

「靖国英雄」氏による戦前の建築の興味深い紹介をみて、郷愁を感ずる世代の日本人の数は今となってはそう多くないことだろう。

同様に、戦前の日本統治時代に郷愁を感ずる世代の台湾人の数も年々減って来ていることだろう。

我々は多くの日本による建築が今尚残されていることに注意を払わねばならぬ。

恩讐を越えた日台関係こそあるべき姿である。「台灣之聲」はそのために存すると考える。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-08-31 19:56 | Comments(0)