人気ブログランキング |

2006年 03月 23日 ( 1 )

 

情報社会について-7

小生の考える、情報社会への対処法は次の通りである。

先(ま)ず、文辞を弄した、冗長で修飾の多い文章や資料には警戒することである。同様に、機知に富んだ、箴言(しんげん)・警句の類(たぐい)で、憂国を装った提案や主張には注意を要する。

次に、警察や裁判所の世話にならないように常日頃留意しておく。また、環境・人権保護に名を借りた地域エゴや市民運動には安易に加担しない。更に、身体の調子を数値化し、薬剤投与を以て事足れりとするような医術には信頼を寄せないことである。

意見の相違が甚だしい人々とは、「仏縁」がないものとして、一定以上は論争しないことも必要である。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-03-23 20:10 | Comments(0)