人気ブログランキング |

2005年 07月 29日 ( 1 )

 

皇室典範に関する有識者会議中間報告について

先日、皇室典範に関する有識者会議中間報告が公表された。

その中間報告としての論点整理において、旧皇族の復帰に言及があったのは、特筆すべきことである。

天皇制という伝統ある大きなテーマについて、過去に例があるからとか、外国ではこうなっているからとか、或いは日本の輿論調査では大勢になっているからとして、姑息な手段を以て、安易に女性天皇を認める等、制度を改悪してはならない。

歴史の見直しという観点からいえば、先ず「復原」という作業がなされなければならない。皇室についても、その例外ではない。あるべき姿に戻すことが必要である。男系維持のために制度に手を加えるべきで、皇位継承有資格者を十分に確保しておくことである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2005-07-29 20:27 | Comments(0)