人気ブログランキング |

台湾動向について

最近、台湾の動向が明確な形で伝わって来ないのは、対中政策で意見統一がなされていないからだろうが、経済の先行き不透明ということが一番にあるものと思う。

米国発の金融危機によりアジアでどの国が最も大きな影響を被るかが見物ではある。

かかる状況下、備えを怠っていた企業・団体・個人共に淘汰されて行くのは、自然の摂理といえば確かにそうであり、致し方ない。

甚だ僭越ではあるが、台湾の各位に対し、自重自愛を望むものである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-09-27 20:16 | Comments(0)  

<< 社会の成り立ちと政治について 総選挙と米国大統領選について >>