人気ブログランキング |

8月15日を振返って

8月15日に何か特別なことがなかったか、16日の各新聞を調べたところ、五輪報道に隠れ、国内関係は皆無であった。

韓国大統領の歴史認識発言は何時(いつ)ものパターンであり、これは全く取るに足(た)らず、韓国、韓国民および半島出身者の評価を下げるだけである。

他方、台湾については、読売に「国連加盟方針を転換 台湾・馬政権、中国に配慮」という見出しの記事があり、また、各紙に、陳前総統が30億円をスイスに送金していたことで、同氏が8月15日に民進党から離脱したとの記事が出ていた。

台湾に関する久し振りのまとまった内容であり、何となく前途に重いものがのしかかっている如く思われるものの、これ迄の流れを引継いだものであり、特筆する必要がないものかも知れない。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-08-16 21:58 | Comments(0)  

<< 北京五輪について-6 北京五輪について-5 >>