人気ブログランキング |

「高油價時代」について

NHK衛星第一の香港フェニックステレビニュースで、台湾の「高油價時代」の事情を「台三到六月車油量日減百万升」とするという報道があった。

マイカー使用が減少しているというもので、台湾でも日本でも個人が車を多用するのは考え物であり、この機会にマイカーを制限したら如何(いかが)だろうか。

折しも洞爺湖サミットにおける努力目標が明らかになったが、各国が必死に取組むのではなく、その国民が不便を覚悟し意識して取組まない限り、目標達成は困難である。

先進国・発展途上国といった色分けは扨措(さておき)、「高油價時代」の本格的到来に伴い、民度の高低が真に問われる状況となりつつある。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-07-09 20:32 | Comments(0)  

<< 週末直行便について 日下公人氏・石平氏の著書について-5 >>