人気ブログランキング |

尖閣諸島の領有権について

尖閣諸島の領有権については、サン・フランシスコ平和条約に明記され言う迄もないが、米国は親米的な日台間の問題につき関与したくない。

万一、日台相戦わば、米国としては日本側につき、安保条約に従って台湾海軍が「撤退」するしかない。

国民党は尖閣諸島の領有権を以て中国に接近するだろうが、最終的には失敗するだろう。これが私の考える最終的な結論である。

李 叔徳 

by ayanokouji3 | 2008-06-16 20:54 | Comments(0)  

<< 台湾公民に告ぐ!! 日台関係の... 駐日代表召還について-2 >>