人気ブログランキング |

訪台所感-8

台湾人が親日となる理由や「日本精神」を信奉している人達がいることについてよくよく考えると、親の教育もさることながら、歴史の積み重ねの中で、彼等が親日の雰囲気を醸成して来たことを感ずる。

日本のことについて単に本で読むとかテレビで見るとかいった表層的な行為ではなく、もっと奥深いものがある筈なのである。

それは、原体験といったような深層世界の次元ではないだろうか。

日本と台湾の関係を、自分の身近な人々が営んだ交流に重ね合わせてみれば、それがよく判るのである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-03-01 20:41 | Comments(0)  

<< 訪台所感-9 総統選について-3 >>