人気ブログランキング |

立法機関について

最近、所轄署とのやりとりの中で、その動きが検察の意向に制約せられ、検察の意向が最近の判決に影響を受けていると思われる明白な事例があった。

昨今の日本社会を考えるに、行政・司法がうまく機能しないのは、立法機関がサボタージュの状態にあるからではないかとさえ感ずることがある。

立法のレベルが低いということは、国会議員のレベルが低いということであり、それは選挙民のレベルが低いということに起因する。

大衆による一律の選挙制度というものが果して万全なものなのか、時に疑問を感ずる次第である。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-01-10 19:19 | Comments(0)  

<< 慰安婦への謝罪について-2 慰安婦への謝罪について >>