人気ブログランキング |

国の借金836兆円について

財務省の発表では、国の借金残高が6月末で836兆円、債務超過額の方は2005年度で289兆円となったとのことである。

経済発展後の国の安定を維持して来た代償と思えば致し方ないが、余りに巨額で実感が湧かない。

他方、厚労省の発表では、05年度の国民医療費が33兆円となったという。

政府支出や社会福祉に過度に依存するような体制の行き過ぎの責任を、政官に対してのみ求めるのは筋違いという気もしないではない。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-08-26 18:23 | Comments(0)  

<< 安倍内閣改造について ブッシュ演説について >>