人気ブログランキング |

老台北について

本24日付産経新聞朝刊8面に、「老台北」蔡焜燦氏夫妻同社訪問に関する記事が載っていた。

「今年から4月29日は昭和の日になった。その日に私たちが日本にいることは、感慨深い」とある。

80歳にして海外に出掛けるというのは、相応の気力と興味がないと叶わぬことである。

正に「日臺一宇」の実践といえる。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-04-24 18:12 | Comments(0)  

<< 中曽根氏寄稿について ペルー日本大使公邸事件について >>