人気ブログランキング |

東京大空襲の集団訴訟について

東京大空襲について国の責任を求める集団訴訟が東京地裁に起こされたという。

慰安婦問題同様、余りに時が経過しており、好い加減にしてほしいという感じがする。

折しも、昭和天皇の元侍従の日記が発見されたとのことである。

南京事件70周年に当たって国際的陰謀が着々と進行していると解するのは深読み、被害妄想に過ぎるというべきか。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-03-09 17:57 | Comments(2)  

Commented by 古川 宏 at 2007-03-09 20:11 x
とはいうものの、以前より気になっていたが、このブログのCommentに長期間、同じものを送り続けている「殊勝」な手合いは、一体何者なのだろうか。個人であれば、東京で一度会ってみたいと思っている。組織であれば、抑(そもそ)も叶わないことではある。
Commented by at 2007-03-13 11:36 x
とにかく慰安婦問題については、小林よしのり著「戦争論2」の「総括・従軍慰安婦」を読んでみてほしい。
あらゆる関連本の中で一番良い。
この問題の全容も把握できる。

<< 総統候補予備選について 都知事選について >>