人気ブログランキング |

都知事選について

都知事選の候補が出揃ったが、1999年の時と同様、面白い展開となりそうである。

1999年の時は都財政の立直しという側面があったが、今回は景気が好転している中での価値観の争いとなる。

石原氏、浅野氏、いずれにも勝算はある。

一方の大勝ではなく、辛勝・惜敗となる方が都民の健全さを示すこととなるだろう。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-03-07 20:17 | Comments(1)  

Commented by 古川 宏 at 2007-03-07 21:55 x
都知事選の結果が参院選を占うともいわれるが、抑(そもそ)も無党派の動向というものは捉え難いものであり、参考になるか否か疑問である。ところで、民主党が独自候補を立てなかったのは、力のなさを表している。首都を直接制覇するとしないとでは、雲泥の差があると思う。

<< 東京大空襲の集団訴訟について 陳総統発言について >>