人気ブログランキング |

防衛相の問題発言について

防衛相が米国のイラク政策について批判的な発言を繰り返しているとの記事を読んだ。

米国のやり方に対しては、意見のある政治家は多いと思うが、如何せん、日本が防衛の主たる部分を米国に依存しているのは否めない。

同盟国に対して不穏当な発言が続けば、何らかの反動が来るのは目に見えている。

そのことを恐れず、敢えて直言する意向であれば、誰も何も言うべきことはない。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-01-27 21:03 | Comments(1)  

Commented by 古川 宏 at 2007-01-28 09:33 x
キリスト教国たる米国のいやらしさに挑戦する政治家が一人位はいてもよい。尤も、度を過ぎると、スキャンダルの暴露等の仕返しがあるだろうが。

<< 厚労相の問題発言について 中国の経済成長率について >>