人気ブログランキング |

台湾総統米国立ち寄りについて

陳総統がニカラグアへの往路、8日にサンフランシスコに立ち寄った。帰途、11日にはロサンゼルスに立ち寄るという。

中国の批判にかかわらず、かかる挙に出るのは、異議申立に外ならない。

中国側からみれば、「蟷螂の斧」とも思われよう。

人間、身分を問わず、意気地がないと駄目である。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2007-01-10 20:45 | Comments(1)  

Commented by 古川 宏 at 2007-01-10 21:48 x
日本政府も台湾総統の立ち寄りについての扱いをせめて米国並にしなければ、独立国とはいえない。

<< 胡主席の「精神訓話」について 日中友好について >>