人気ブログランキング |

復党問題について

政治的倦怠感は復党問題に端的に現われているといってよい。

平沼氏を含めた古手の姿は、恰も古女房が舅・姑や嫁ぎ先のしきたりに不満で、実家に出戻ったはよいが、戻り兼ねている姿のようにも映る。

政治家の出処進退のもたらす得失は、後の結果によって明らかとなるに過ぎない。

男であれば、復党はきっぱりと諦め、剛直の士としての名声を大事にした方がよいだろう。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-11-26 15:25 | Comments(0)  

<< 石原都政について 政治的倦怠感について >>