人気ブログランキング |

台湾人と日本人のアイデンティティについて-1

11月18、19日にハノイで開催されるAPECに、台湾は半導体メーカーの会長を派遣するとのことである。

Chinese Taipei(中華台北)の地域名では如何ともし難い。

米国の勢力地図の修正もあり、台湾がITを背景として実力を発揮出来るのか不透明ながら、あたたかく見守ることとしよう。

産経新聞(11月11日付朝刊6面)にも記されているように、結局は「日本が今後、対中政策をどう進めるか」である。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-11-13 20:36 | Comments(0)  

<< 台湾人と日本人のアイデンティテ... 日米民主党について >>