人気ブログランキング |

首相訪中について

就任早々の安倍首相の訪中と主席との会談実現につき報道されている。

会談が実現するとして、靖国のくびきを脱し得るのか、台湾に関する言質を与えずに済むのか、将又(はたまた)それらに明白に言及せざるを得ないのか。

曖昧さは日本人のお家芸である。

曖昧な表現で当面の政治決着を図るのも便法ではあるが、何(いず)れは明言を迫られるのは目に見えている。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-10-02 20:26 | Comments(0)  

<< 日據時代的台灣-39 日據時代的台灣-38 >>