人気ブログランキング |

人種問題について

昭和47(1972)年生まれのフランスサッカー選手の提起した問題が人種問題に発展するとは思わなかった。

抑(そもそ)もヨーロッパの構造自体が唾棄すべき程、偽善的なのである。

ヨーロッパに過度に憧憬の念を抱く女子供は扨措(さておき)、このことに気付いた、覚醒した日本人は明治以来、決して少なくはない。

ヨーロッパに比べれば、靖国問題をめぐって蠢(うごめ)いている日中韓の人士を暖かく包容している東アジア地域の方が相当ましというものである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-07-16 11:30 | Comments(0)  

<< 5カ国協議について 先制攻撃論について(3) >>