人気ブログランキング |

日本の防衛について

不審船を追跡するため、秋田と金沢に高速巡視船が配備されることになったという。

事件が起きてからの対応として遅きに失した感があるが、何もしないよりは増しである。

日本の防衛は本当に大丈夫なのか。常々疑問に感ずるものである。

戦闘機や艦船等、最新鋭の装備よりも、国民の国防意識の方が大事である。教育基本法改正案の文言を安易に変え、玉虫色とするような政治では、先が思いやられるというものではないか。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-04-12 20:52 | Comments(0)  

<< 泡茶開講@日本~さくら~台湾 「検察総長」人事案の否決について >>