人気ブログランキング |

小沢民主党について

前執行部自滅により、小沢民主党が発足する。これで、実質的には、保守政党が二つ出来たことになる。

これまで相当な部分において、小事に拘泥し、革新的な政策を織込んで来た日本の政治には「革正」が必要である。

今後、漸次政界再編を進め、思想的に問題のある政治家を退陣させ、敢えて復古とは言わないが、大本をとらえた政治が実現されるのであれば、結構なことである。

何にせよ、小沢民主党の出現は自民党にとって刺激とはなっても、民主党自体が政権を担当する日は来ないものと思われる。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2006-04-08 18:25 | Comments(0)  

<< 反日デモ一周年に思う 台湾情勢について-4 >>