人気ブログランキング |

経団連会長訪中について

経団連会長が9月30日に中国国家主席と極秘会談したということが、10月22日に明らかとなった。

財界首脳が中国要人と会談するのは普通であるにもかかわらず、今回中国側の要請とも言われるが、極秘に行われたというのは腑に落ちない。

台湾の国民党のように二元外交でもなく、中国側も経団連会長も親密振りを演出し、大いにアピールすればよかったのではと思う。

少し前になるが、経団連会長より次期会長候補につき唐突に示唆があったような動きがあった。上記会談との関連はないにせよ、些(いささ)か解(げ)せない点は残った。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2005-10-27 18:28 | Comments(0)  

<< 李登輝氏の訪日について 所謂「憂国」について >>