人気ブログランキング |

李叔徳氏よりのメール-1

李叔徳氏より次のメールが届いた。

「古川樣

恭敬
すっかり御無沙汰しておりますが、如何お過ごしでしょうか?
まだ、本格的な夏の暑さに慣れていない体に、この気温はこたえます。
7月は伝統的な夏休みの行事や暑い時期ならではの水遊びなど、
子ども達にとっては魅力的なことでいっぱいです。
しかし、暑さから食欲が落ちたり、体調を崩したりすることも多くなりますね。
連日気温の高い日が続いており、 道を歩くだけで「鉄板焼き」状態になります。
特に台北は7月、8月の夏、午后2~3時に落雷が多く、今日も落雷が続きました。
それでは、これにて失礼致します。
御家族の皆様にもどうぞ宜しくお伝え下さい。
敬具
李 叔徳拝」


小生より次の通り返事をした。

「 心温まるメール、拝見しました。御元気の様子、何よりです。
 日本からは南方にあたる台湾の夏は、台湾の人々にとってもとりわけ暑さがこたえる季節だと思います。日本では「温暖化」のせいか、関東でも熱帯のように感ずる日々がありますが、小生も年々慣れて来ました。
 さて、日本では参院選の最中です。21日投開票、自民党の圧倒的勝利を期待しております。小生は既に期日前投票に行って来ました。今回初めて、投票会場の出口でNHKがアンケート調査を行っているのに遭遇しました。
 日本がまともな路線に復帰し、中韓と対峙して、外交を建て直し、「日本精神」を遺憾なく発揮出来る日が訪れることを貴方と共に念願したいと思います。」

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2013-07-09 21:04 | Comments(0)  

<< 李叔徳氏よりのメール-2 中韓提携について >>