人気ブログランキング |

台湾よりのメール紹介-1

5月14日、時間をかけ、最近の人民日報、台湾中央日報、香港文匯報を読んだ。
同日行われる「国民大会」代表選挙につき、

 民路線爆争 腹背受敵 選情瀕崩盤 石匚巾重金搶救(5/9付 中央日報)
 専家評民進党処境非常尢監尢介(5/10 文匯報)

とのように、中央日報、文匯報何れも民進党不利の予想を伝えていた。
一方、日本の新聞は非常に冷静な扱いと予想であった。

夜、台湾より、今回投票率が低かったこと(約24%)について次のメールが届いた。

『So, based on the result, there's no 選情瀕崩盤 or 腹背受敵. In the north, due to the rain season, no one like to go out for voting, people in the South are quite passionate in politics. 』

最後の代表選挙には、皆余り関心がなかったということだろう。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2005-05-15 21:07 | Comments(0)  

<< 台湾よりのメール紹介-2 精神生活の要諦-3 >>