人気ブログランキング |

中国地下教会について

 中国人のキリスト教信者や最近の中国を良く知る日本人より地下教会が急増しているという話は耳にしていたが、果たして、本日の日経夕刊に「中国地下教会 信教の自由訴え 全人代委員長に誓願」という香港発の小さな見出しの記事があった。

 呉邦国委員長宛書簡を送り、「憲法が保障する信教の自由の実現を訴えるとともに、現行の宗教政策の根拠
である条例に疑義を提示」、北京、上海等、計20の地下教会の有力者が名を連ねた、とある。

 法輪功のように公然と政府批判を行う団体は兎(と)も角、地下教会組織が表面に出て来るということは、その勢力が一定のレベルに達していることを意味している。

 本件の帰趨(きすう)が如何(いか)に成り行くや、中国政府とバチカンの対立や地下教会を支援する他国の新教団体等の動きも含め、非常に興味深い。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-05-23 22:02 | Comments(0)  

<< 原発問題について 大震災の被害について >>