人気ブログランキング |

テレビニュースについて

 昨日、脳科学者茂木健一郎のトークイベントに参加した。話に余り脈絡がないのは有名人なるが故(ゆえ)であろう。

 彼がテレビニュースの取上げ方に言及していた。例えば、リビア反政府デモの次に日本の田舎(いなか)で老人が猪(いのしし)に襲われ怪我(けが)をしたといったニュースが流れることに我々が疑問を覚えないのは異常であると。

 小生が昨日の夜見たニュースでは、リビアの次はパンダ来日の順であった。「友好の使者」パンダを持て囃(はや)すことに慣れている日本国民は幸せである。

 中国では人民が「散歩」のため集合したにとどまっているという。日本では政権批判はしても騒乱に及ぶことはない。日本でも国民が「散歩」することになれば、国のありようも少しはましになるかも知れない。

古川宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-02-22 20:36 | Comments(0)  

<< 直木賞受賞作について 若い外国人との交流について >>