人気ブログランキング |

日経世論調査について

 本日付の日経新聞に緊急世論調査の結果が掲載されている。それによれば、内閣支持率に関する政権浮揚効果は限定的、また、民主と自民の政党支持率が政権交代以来初めて逆転したという。

 上記の結果は選挙民の考えをかなり正確に反映しているように思われる一方、今後日本の政治に影響力を発揮してほしい政治家のリストになると、人材不足の状況にはただ驚くばかりである。

 日本国は政治家の人材不足により経済浮揚も引続き困難或いは不可能と断定出来る。国民はこの見通しに沿った個人の生活防衛を行わなくてはならない。

 国や政治家にないものねだりしたり、逆恨みすることなく、明るい国民生活を送るため、危機意識を超越する精神の向上を自ら図り、日々新知識を吸収して行くこと、これは特に日本を支える労働者階層の人々に望むことである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2011-01-16 21:35 | Comments(0)  

<< 「起義」風潮について 菅再改造内閣始動について >>