人気ブログランキング |

尖閣諸島中国漁船衝突事件 ビデオ流出に付いて-4

今日、海上保安庁、国土交通省、そして、政府に激震が走った。
もう既にご存じの事とは思うが、件(くだん)のビデオを流出させたと、神戸海上保安部の43歳(奇しくも私と同年齢)の海上保安官 ── 巡視艇「うらなみ」の主任航海士が名乗り出た。

海保職員 ── 現職の国家公務員によるビデオ流出である事から、事実関係が確認され容疑が固まれば、国家公務員法の守秘義務違反容疑で逮捕される可能性が高い。

又、この職員 ── 「sengoku38」氏に対しては、既に仙谷官房長官が、事の重大性から「寛大な措置」を望む可(べ)くも無い意向を示している事から、支那人漁船船長に採った様な「処分保留の儘(まま)、釈放・不起訴」もあり得ない。然(しか)し、漁船船長の釈放との対応の整合性もさる事乍(なが)ら、考えなければならない問題がある。

抑(そもそ)も今回のビデオ流出事件は、政府が漁船衝突事件の発生直後にテレビを通じてビデオを全面公開しておいたなら起こらなかっただろう。いや、海保職員がわざわざ流出させる必要等無かった。詰まり、政府が国民に対してビデオの公開をせず「封印」したが為に、一人の海保職員をして犯行に奔(はし)らせてしまった訳で、その罪は独り海保職員に帰結するものでは無い。一義的には政府にこそ罪があると言えるのである。

誰かがこの様に言っていた。海保職員は「赤穂浪士」であると。正(まさ)にそうなのかも知れない。

菅総理や仙谷官房長官は、鈴木海上保安庁長官や馬淵国土交通大臣に罪を被(かぶ)せて、自らの責任は回避しようと考えている様だが、とんでもない話である。その様な幕引きで、世間、国民が納得する等と高を括(くく)っているのであれば、余りにも考えが甘いとしか言い様が無い。

最早(もはや)、菅総理も仙谷官房長官も逃げ場所は無い。一刻も早く内閣総辞職するなり、衆院解散総選挙を以て信を問う可きであろう。

竹下義朗 TAKESHITA Yoshiro

by ayanokouji3 | 2010-11-10 22:04 | Comments(6)  

Commented by お祭り男 at 2010-11-10 22:54 x
祭りだ!! 祭りだ!! ワッショイ、ワッショイ!!
Commented by 吉田勝因 at 2010-11-11 00:13 x
石垣の仇を神戸で討ったわけですね
Commented by なが at 2010-11-11 03:35 x
動画流出前、辛抱治郎が関西の朝の番組で中国では尖閣の映像が繰り返し流されていると言っていた


↓多分こんな映像

83 名無しさん@十一周年 2010/11/11(木) 01:57:31 ID:nyR/6peyO
誰かこれ翻訳して欲しい!
http://www.youtube.com/watch?v=Vf41M56KvkI


この動画の後半にヘリからの映像がある。これは公開されていないだろ。
つまり、中国側にはすべての動画が行っているということか?





↑相手国の中国側でバンバン流される日本の海保の映像
流出動画とは違うが事件の時の海保のヘリから撮影されたと思われる映像

これで流出動画に機密もクソもないじゃない


流出事件ではない隠匿事件だ
Commented by 吉田勝因 at 2010-11-11 07:37 x
ながさんのコメントに強く同意。ビデオ映像は機密情報なんかじゃないですよね。
Commented by 民主党右派 at 2010-11-11 12:24 x
仙谷は今回の責任問題について政治職と執行職のトップでは責任の度合いが違うなどと言って、海保長官一人の首を切って幕引きを図ろうとしてるが、そんな小手先のやり方では国民はもう騙されないぞ。内閣のツートップの責任は免れないと思え! 覚悟しとけよ!
Commented by 民主党右派 at 2010-11-12 15:20 x
菅、仙谷、お前らのおかげで俺達の肩身が狭くなっちまったんだよ。逃げてないできちんと責任取れよ!

<< グーグル講演会について 尖閣諸島中国漁船衝突事件 ビデ... >>