人気ブログランキング |

参議院選挙について-2

昨日、投開票された参議院選挙について、私の住む山梨選挙区を例に御報告したい。

私にとっては誠に以て残念至極だが、日教組のボスにして参院民主党のドンである輿石東(こしいし-あずま)が、自民党新人で全国最年少候補の宮川典子氏を3745の僅差で抑えて再選してしまった。

山梨選挙区は自民・民主両党により最重要区として位置付けられていた注目の選挙区であったが、その山梨選挙区に於いて、「山梨の恥」である輿石東の再選を許してしまった事を、一山梨県民として全国の皆様に心よりお詫び申し上げる。

然(しか)し、戦いはまだ終わってはいない。前回の参院選に於いて輿石東は、北教組と議員辞職した小林千代美の一件と同様の不正が明るみに出ている。結果的には、山教組の幹部連中に罪を被(かぶ)せて自身は罪を逃れたが、今回も同様の不正が明るみになれば、同じ手を再び使って逃げ切る事は出来ないだろう。となれば、自(おの)ずから答えは出る。

今後は、何が何でも選挙期間中に輿石陣営と山教組が行ったであろう不正を暴く事である。そして、今度の今度こそ、日教組一組織力を誇る山教組に再起不能なダメージを与え、輿石東を連座制の名の下(もと)に議員の座から引きずり下(お)ろすだけだ。

私と同様、輿石東の再選を苦々しく思っている山梨県民の心ある有志、そして、山教組に心ならずも身を置いている教職員諸氏。是非共、この老獪(ろうかい)を政界から追放す可(べ)く引き続き行動していこうではないか!!

竹下義朗 TAKESHITA Yoshiro

by ayanokouji3 | 2010-07-12 20:38 | Comments(0)  

<< 高齢者の生き方について 支那関連二記事考 >>