人気ブログランキング |

日台関係について

現政権誕生以来、日台関係が話題になることが非常に少なくなったのは残念なことである。

何となく流動化した、足が地についていないような状況が続いているが、台湾でも同様であろう。

かかる時代であればこそ、世界史や日本史の本を繙(ひもと)き、或(ある)いは著名政治家・軍人の人物月旦を読み直すことに意義がある。

例えば、日本統治時代の総督の力量・施政の結果といった観点から日台関係の淵源を探ることも良いと考える。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-11-03 21:13 | Comments(0)  

<< 鳩山民主党政権を斬る-3 経済状況について >>