人気ブログランキング |

内外の動きについて

台湾の国連加盟活動は本年中止、中国のポスト胡錦涛が習近平で固まるのかは近日中に判明、李明博(イ・ミョンバク)大統領が天皇陛下の訪韓要請といった中、遂に鳩山政権が誕生した。

自民党の腑甲斐(ふがい)なさには寂(せき)として声なし、の感があるが、国の軌道修正を憂いているばかりでは男がすたる。

中央の政治の変化が末端に行き渡る迄(まで)に、心構えが出来るようにしておきたいと思う。

これからは暫く労働者諸君の時代が続くので、諸君の中で意欲・見識ありと自ら認める方は是非寄稿に応じて頂きたい。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-09-16 20:43 | Comments(0)  

<< 「落城自民の18日間」について 『中国共産党「天皇工作」秘録』... >>