人気ブログランキング |

総選挙の行方について-5

本日の朝日朝刊には、民主が320、自民が100前後という予想が掲載、夕刊には、鳩山氏の米ニューヨーク・タイムスへの寄稿に関する内容が紹介されていた。

フランス革命のスローガンの一つである「博愛」にあたる「友愛」の理念に戻り、地域社会を再見し、東アジア地域での通貨統合と安全保障の枠組み作りを目指すという。

過激な暴力により遂行されたフランス革命を引き合いに出すはいただけないし、通貨統合は画(え)に描(か)いた餅である。

政権交代が実現するとして、民主党の求める道が如何(いか)に成り行くのか、今から興味が湧いて来る。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-08-27 19:17 | Comments(0)  

<< 総選挙の行方について-6 総選挙の行方について-4 >>