人気ブログランキング |

台風8号への対応について-1

台風8号による台湾の被害はかなり大きいものがある。昨日読売に、本日は朝日に、台湾8号に対する馬政権の対応の遅れに関する記事があった。

朝日には「李登輝元総統も12日、知人を通じて馬政権の対応を「見ちゃいられない」と形容した」とある。

台風・地震等の天災への適切な対応とは結果が全てであり、過程は如何(どう)であれ、冷厳な事実が残る。

地震国たる日本も本当の大災害が起こったときに、政府の力が試されるという点では今回台湾の比ではないことだろう。阪神大震災の記憶が甦る。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-08-14 20:56 | Comments(0)  

<< 終戦記念日に思う-1 「未定」発言の斎藤代表の面会について >>